REVIEWS

- お客様の声 -
BASE

ソファの上で胡座をかいたり、寝転べる革のソファを

3P,KW36
広島県東広島市在住 Hさん(ベイス3P 革:KW36 肘:ウォールナット材)

赤茶色の屋根が周囲の田畑や丘陵地と独特な情緒を醸し出してとても印象的です。この瓦は「西条瓦」と言ってこの地方で古くから使われている瓦だそうで、町の景観を保全するために学校などで今でも積極的に使われているそうです。そんな町に永くお住まいのHさんにお伺いしました。

「私たちKOKOROISHIを知って頂いた経緯は何ですか?」

長い間使っていたソファがあったのですが、少し飽きてきて・・せっかくなので夫婦の記念日に良いソファが欲しいねと探していました。家内がブログで心石さんを発見し。ホームページを見て最初は「ツムギ」が気に入ってショールームに来店したのですが、座ってみて「ベイス」が気に入りました。

「KWランクの革をお選び頂きましたね。その理由もありましたら教えて下さい。」

ゆっくり革の変化を楽しみながら使えるが良いなと思いました。兎に角、人生の最後に買うソファだと思ったので、出来ることなら次の誰かに譲れるような。そんなソファが欲しかったんです。元々革がすごく好きで、身につけている財布なんかも染色のものを愛用しています。引退したので、小物なんかも趣味で作りたいなぁなんて考えています。

「実際にソファが届いていかがですか?」

大きいですね!でも、寝転がったりソファの上で胡座をかいたり出来るのがとても良いです。これからがとても楽しみです。

お庭はご主人の手作り、そこから山間の池が一望でき、四季の移ろいをゆっくり感じられるすてきなお宅でした。これからもベイス共々よろしくお願いします。

取材:森安

BASE

硬めのかけ心地が、しっかり支える

ちゃんと座るあなたへ。グッと角度のついた座面で、前に滑り出そうとする下半身を守ります。 居眠りしてもずり落ちない「ちゃんと座る」を重視したソファ。硬めのクッションがしっかりと身体を支えてくれる掛け心地になりました。「あぐら」をかいても座れるように奥行きも深く設計されています。「あぐら」は日本人が長い間、床に座る文化であったからです。とても、自然な行為ができる座り方です。

詳細を見る
BASE・KOKOROISHIソファ
BASE・KOKOROISHIソファ
BASE・KOKOROISHIソファ
BASE・KOKOROISHIソファ
BASE・KOKOROISHIソファ

BASE

レビュー/メンテナンス

OTHERS

その他

MORE

ページトップへ戻る