REVIEWS

- お客様の声 -
VIALE

ウォールナット材の一枚板のテーブルに負けないソファを

130片肘,KW36
神奈川県三浦郡葉山町在住 Fさん ビアーレ(130片肘×2脚/革:KW36)

自然あふれるこの土地を気に入って、引っ越してきたFさん。 新居は山の傾斜の中腹にあり、海の見える素敵な場所にお住まいです。

購入されてから1年が経ちました。ビアーレはどんな姿になっているのでしょうか、楽しみです。

玄関から入ってすぐの部屋に、ビアーレはどっしりと構えていました。

そして、それに負けない分厚いウォールナット材の一枚板!長さはなんと2.4m以上ありますね。

「家を建てようと思ってから、テーブルにする板を探してたんだよね。そしたらこの板と出会っちゃって、もう買うしかないなと。(笑)

そしたら、この机に負けない、存在感のあるソファじゃなくちゃ置けないじゃない。それを探しててこのソファを見つけたんですよ。」とFさん。

しっかり使ってもらっているなという跡も残っています。 革が馴染み柔らかさが出ていますね。 このキズはもしや?と思っていたらやはりワンちゃんでした。この場所がお気に入りなのですね。

薪ストーブの炎のゆらぎにランタン。柔らかいあかりを灯す照明たち。 窓の向こうのデッキにはアウトドアグッズが並んでいます。 まさに、ご主人のプライベートルームです。

ちょっとお邪魔させてもらって、2Fへ。パイン材のフロ―リングにアイランド型のキッチンで、開放感あるデッキの向こう側には、海が広がります。風通し良くとても気持ちいい室内で、床に寝転んで海の音を聞きながらまったりとした時間を過ごせそうです。

実は、2Fの高さは奥さんがキッチンから富士山を見えるように設計されているとのこと。天気のいい日は大きく富士山が見られるそうで、キッチンで料理される奥様の楽しみだそうです。

「せっかくだから!」とFさんはおっしゃってくれて、海まで案内をしてくれました。 潮風に誘われて、家から3分ほど歩くと海辺が広がります。 週末は奥様とこの場所でスタンドアップパドルというサーフィンを楽しんでいるそうです。

偶然出会ったこの土地で、気に入ったこだわりのものたちと一緒に暮らし、そして年月を重ねていかれる。ものすごく変化の早い業界の、最前線でマーケターとして走り続けていたFさん。だからこそ、変わらない毎日を積み重ねていく幸せを大切にされている気がしました。Fさんの新たなライフスタイルが始まっています。これからもご夫婦で仲良く、素敵な毎日を過ごしてくださいね。

ページトップへ戻る