REVIEWS

- お客様の声 -
PARASSO

大きなカウチソファでくつろぎたい

メリノス10,別注2p片肘+ベンチ
PARASSO(パラッソ)オットマンでレイアウトするL字ソファ

ご夫婦に小学生のお子さんと7歳のワンちゃんで暮らすMさん。
KOKOROISHIの納品事例に布での事例もあるのを見て、布張りのカウチソファを探しに来てくださいました。

モダンな色合いのコーディネートに映える布張りソファ

アイボリーをベースカラーに、家具や家電はモノトーンで統一。床のライトブラウンとアイボリーとの相性が良く統一感があります。全体的に明るい配色ですが、ダークグレーの色がお部屋のカラーを引き締めてくれますね。モダンな色合の組み合わせに、ダークグレーのメリノス#10はよく似合います。

カウチタイプのコーナーセットのデメリット

以前は、カウチタイプのコーナーセットを使用しておられましたが、テレビの位置を変えたり、お部屋のレイアウト変更をする際に、組む向きを変えられないと困っていらっしゃいました。

カウチタイプのコーナーセットを置くと、お部屋がくつろいだ雰囲気になりやすいので人気がありますが、デメリットもあるのです。
カウチと片肘ソファと組み合わせる向きを変えることができない点です。
文章では伝えづらいのですが、右カウチで購入すると左カウチにできない、つまり、反対向きにレイアウトができないということです。それに、L字に組み合わせた角に座ろうと思うと、一度ソファの上に上がって移動しなくてはなりません。

修理で預かったソファセットを見ると、角の使用頻度が低く座面が傷んでいないケースが見られます。

レイアウトの自由度が高いカウチソファとオットマンの組み合わせ

PARASSO(パラッソ)オットマンでレイアウトするL字ソファ
<理想的な使い方をお披露目>

ということもあって、今回Mさんにはレイアウトの変更がしやすいカウチソファ単品と大きめのオットマンの組み合わせのパラッソを提案しました。

お部屋は広いので、大きなソファを置いた方がバランスが良いのですが、マンションのエレベーターサイズでは、大きなソファが入りません。ですので、二分割して作らせていただきました。
二分割することで、来客時に離して使うこともでますし、角にテーブルを置くことでL字のレイアウトも可能になります。

設置完了したら、息子さんが理想的な使い方を披露してくださいました。

掃除の負担を軽くしてくれる脚長ソファ

PARASSO(パラッソ)オットマンでレイアウトするL字ソファ
<ワンちゃんのためにタイルカーペットを貼って>

ワンちゃんも一緒に暮らしているので、掃除しやすい脚の長いパラッソは、掃除の負担を軽くしてくれそうです。

7歳になって足の弱ってきたワンちゃんのために、フローリングの上にタイルカーペットを貼っていらっしゃいました。お部屋全体に敷き詰めるのが完成したら、またお部屋の雰囲気が変わりますね。

時々レイアウトなどを変えながら暮らしているMさん、このソファとどんな風に暮らせるか楽しんでもらえますように。

写真・文章:心石

PARASSO

あなたとペットがくつろげる居場所に

しっとりと柔らかいちょうどいい硬さのソファです。少し深い65cmの奥行きはあぐらをかいたり、横になってくつろげる広さです。猫や犬が肘にちょこんと座ったり、背もたれに登ったり。ソファの下に潜って遊ぶ。小型犬でもステップを使えば自分でソファの座面に上がることができます。リビングがあなたとペットの憩いの場になるよう作りました。

詳細を見る
PARASSO・KOKOROISHIソファ
PARASSO・KOKOROISHIソファ
PARASSO・KOKOROISHIソファ
PARASSO・KOKOROISHIソファ
PARASSO・KOKOROISHIソファ

PARASSO

レビュー/メンテナンス

OTHERS

Others
お客様の声一覧はこちら
ページトップへ戻る
en_USEnglish
ja日本語 en_USEnglish