インテリアにはこだわりたい

WATATSUMIMAINTENANCE

  • KW25
  • 3P
3年前にご購入いただいた、ベイス(現行 ワタツミ)をお使いのZ様のご自宅にお伺いしました。 定期的にメンテナンスオイルを塗ってもらっていることもあり、革の状態もいい感じになっています。
KOKOROISHIの本革ソファ(オイルレザー)のお手入れ

小さなシミや黒ずみはありますので、メンテナンスを行い少しでも綺麗にしてみたいと思います。
KOKOROISHIの本革ソファ(オイルレザー)のお手入れ

先ずは、表面についている汚れを、硬く絞ったタオルで拭き取ります。
KOKOROISHIの本革ソファ(オイルレザー)のお手入れ

次に、メンテナンスオイルを薄く塗り伸ばしていきます。
KOKOROISHIの本革ソファ(オイルレザー)のお手入れ

オイルを塗り終わりました。
座にはオイルが染み込み、すでに塗った直後のツヤはなくなっています。背はオイルが表面に残り、ツヤが出ています。 これも、2~3時間経てば染み込みます。
KOKOROISHIの本革ソファ(オイルレザー)のお手入れ

次に、蜜蝋ワックスを塗っていきます。
KOKOROISHIの本革ソファ(オイルレザー)のお手入れ

↓ オイルメンテナンスとワックスメンテナンスが終わった状態です。
KOKOROISHIの本革ソファ(オイルレザー)のお手入れ

日頃、メンテナンスを行って頂けているので、あまり変化は感じられませんでした。 ツヤが出ているのは、まだオイルが染み込んでいないためです。
ワックスのツヤは、使い始めてから出てきます。

インテリアが好きで、家具業界で働いているというZさん。 統一感のある家具で揃えていて、機能面でもよく考えられていました。 中でも、ソファは革にこだわりたいということで、当社のKW25を購入して頂けました。

転勤族で、数年に一度はお引っ越しされるようですが、肘は取り外しができる仕様ですので搬入の心配も少なくなりますね。
これからも、メンテナンスをしながら末永くご愛用ください。



文章:心石 
写真:藤井(裕)

ソファ

SOFAS

ショップ

IN-STORE

ja日本語