東京都M様

この革に一目惚れ

FINA

  • WL907
  • 2.5P
フィナ(FINA)_2.5P_この革に一目惚れ

目の前が公園で近くには川が流れているという、楽しそうな場所にお暮らしのMさん。良質な革のソファを探して、当社を見つけてもらったとのこと。
いくつかのインテリアショップを見比べてみて、この座り心地とWLランク革でこの価格なら、とご購入いただきました。

WLランクは、タンナー(革メーカー)さんから直接購入していることもあり、良い革が割と廉価で入手できています。欧州ブランドのソファと比べて、同じクラスの革であれば、かなり価格を下げられていると思います。
このタンナーさんとはたまたま知り合ったのですが、素朴で商売っ気がなく、聞けば正直に答えてくれるイタリア人で、なんだか親近感を覚えています。それもあって、この革を気に入ってもらえて、自分のことのようにとても嬉しいです。

フィナ(FINA)_2.5P_この革に一目惚れ

この革は使ううちにツヤが出てきたり、色が変わったりしながら、革らしい経年変化をしていきます。そうしながら、お部屋により馴染んでいきそうです。

ダイニングセットとも色が合っていて、とても上品な雰囲気のお部屋に仕上がっています。ぼんやりした感じにならないよう、ソファで使うブランケットは濃いグレーに、テーブルにもアクセントカラーになるものを配置して、まるでモデルルームのようなコーディネートです。

フィナ(FINA)_2.5P_この革に一目惚れ

共働きということもあり、掃除はお友だち扱いのルンバさん。健気に掃除して回る様子がかわいいのだとか。この子のためにも、脚の長いソファというのが条件だったので、高さ15cmの脚が付いているフィナ(FINA)ソファは、理想の形に近いようです。

フィナ(FINA)_2.5P_この革に一目惚れ

この革の経年変化した様子を、数年後に見に行くのを楽しみにしてます。

写真・文章:心石

Sofa

ソファ

Display Shops

直営店

en_USEnglish