東京都N様

スタイリッシュモダンなリビング・ダイニング

HILL

  • WL908
  • 198カウチ
  • 198片肘
  • オーストリア#2
HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

Nさん家族が住むご自宅に革ソファHILL(ヒル)をお届けしました。広いリビングダイニングの中心には3mほどのカウチソファセット(198片肘+198カウチ)があります。

インテリアのカラーはグレートーンで整えて

床はグレー調のモダンなタイルで、ソファもあえてそのカラーに寄せました。幅3m程度ある大きいなソファですが、床の色と一体化しその大きさを感じません。

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

お部屋を見渡すと、ホワイト、グレーがベースにあり、ブラックとキャメル色はアクセントになっています。家具と建築を上手くまとめ、スタイリッシュモダンな空間になりました。Nさんの配色のセンスが際立ちます。

しっとりとした透明感ある革、WL908

ずっと触っていたくなるような、しっとりとした肌触りのWLランクです。使っていくうちに、これから艶が増していき、より存在感がでてくる革です。

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファお子さんがまだ小さいこともあり、染料革(アニリンレザー)にすることを少し悩まれました。革の質感とカラーを気に入ってもらい、こちらを採用。染色した革ならではの、透き通るような色はこれからの変化も楽しみの一つです。
艶は増し、使ううちに傷や汚れもできますが、それも本革ならではの表情の一つです。

家族でくつろぐ場所はソファ

HILLの特徴の一つは、この座面の広さです。座面の奥行き75cmは、ソファの上で過ごすことを想定した寸法。実際には子どもたちがソファで遊んだりしているそうです。また、サイズも大きなため、家族4人で一緒にゆっくりできる場所になりました。

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

70☓55cmのクッション(ウーカ70☓55ボルスター)を背もたれに挟むと、ソファらしく座ることもできます。本を読んだり、ソファの上で寝転んだり、その時に合ったくつろぎ方でご活用ください。

見渡せるリビング

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

キッチンから見た景色は、ソファの存在感を感じさせません。高さ60cmのソファは一般的なソファと比べると、かなり低い方です。ソファが低いと空間に余白でき、ゆとりある場所になりました。

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

お子さんが、背面からひょいっと背もたれを登り、ソファに移動していました。子どもたちにとってはやはりソファは遊び場の一つです。

毛付き革をモザイク調に組み合わせたラグ。

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

アイボリーの置きクッションと色の相性がいいです。

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

2Fのテラスもくつろぐ場所。カウチ側に座って、外の様子を感じる事もできますね。

HILL(ヒル)_スタイリッシュモダンな空間に合う本革ソファ

照明は、トム・ディクソンのペンダント。ダイニングテーブルはARIAKEKadai

国産では珍しい、ガラス天板のテーブル。240cmのダイニングテーブルは、ダイナミックです。


ここで、Nさん家族の新しい暮らしが始まります。お気に入りのものに囲まれ、心地いい時間をどうぞこれからもお過ごしください。

ご協力ありがとうございました。

写真・文章:兼田

Sofa

ソファ

Display Shops

直営店

en_USEnglish