REVIEWS

- お客様の声 -
UTSUROI

日本に住んだ記念にソファを

コーナーセット,サラナ3
_UTSUROI(ウツロイ)_コーナーセット_布_カバーリング

海の近くで眺めの良いお部屋に、UTSUROI(ウツロイ)ソファをお届けしました。
スイス人のご主人と、日本人の奥さんに、小さい男の子の3人暮らしです。
インディアンテントに絵本やおもちゃ、お子さんが楽しく暮らせるようにされていますね。

大きなコーナーセットですが、角をオットマンにしていることで、抜け感があり部屋を仕切ってしまう感じはありません。
また、オットマン側からも座れるので、ソファの外側を周って座りに行かなくても、お家に帰ってすぐに寝転ぶこともできそうです。

_UTSUROI(ウツロイ)_コーナーセット_布_カバーリング

日本に来る前は、スイスで暮らしていて、3年経ったら経ったらスイスに戻る予定だそうです。とっても大変そうですね。
スイスでは、教師とアロマセラピストとして活躍していたという奥さん、日本でも活躍の場が見つかりますように。

_UTSUROI(ウツロイ)_コーナーセット_布_カバーリング

ソファ背面側にある、大きなUSMの収納が入るように決められた、この広い部屋に合うサイズのソファを探していたところ、KOKOROISHIを見つけてくださいました。
神宮前ショップに、ちょうどこのサイズで展示していたのを見て、ちょうどいい大きさだということで、UTSUROIのコーナーセットにされました。
3,150x1,950の大きなサイズですが、この部屋の広さですので、そんなに圧迫感もなく、お部屋のサイズとバランスも良かったです。

_UTSUROI(ウツロイ)_コーナーセット_布_カバーリング

このセンターテーブルや窓際のベンチは、以前住んでいた国でご自身で作られたものを、日本まで持ってこられました。ダイニングテーブルも、ナチュラル感のある素材で作られていて、風合いの変化を楽しめるものです。
赴任する国々で、その都度何かしらの家具を購入することで、思い出も一緒に次の国に持っていけるというのは素敵な考え方だなぁと思いました。

_UTSUROI(ウツロイ)_コーナーセット_布_カバーリング

家具と思い出とがつながっていてくれたら、その家具はもう家族の一員です。
このソファは、幾つの国を渡り歩くのかと思うと、自分も旅人になったような気持ちになりました。
ずっと一緒に暮らしてやってもらえますように。

写真:兼田
文章:心石

UTSUROI

過ぎゆく時間を楽しむために

気になりつつもついつい、読み過ごしてしまった話題の本や雑誌。日頃忙しい自分にとって、じっくりと読書の時間が持てる事こそ、至福の時間。 心から落ち着いて読書できる、そんなソファができました。リビングの中心になるソファは、家族の集まる場所です。棚を季節によってディスプレイしたり、家族の思い出を飾ったり。移りゆく時間の中で、見ても楽しむ、くつろぐ。そんな居場所をあなたのリビングに。

詳細を見る
UTSUROI・KOKOROISHIソファ
UTSUROI・KOKOROISHIソファ
UTSUROI・KOKOROISHIソファ
UTSUROI・KOKOROISHIソファ
UTSUROI・KOKOROISHIソファ

UTSUROI

レビュー/メンテナンス
ページトップへ戻る