東京都/M様

家族と過ごす寛ぎの場

LIBERTA

  • Francis 112
  • 190両肘+120ベンチ
  • フィオラ61
  • フィオラ56
  • MO536
LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

M様のご新居に、LIBERTA(リベルタ)ソファをご納品させて頂きました。

無彩色で統一されたスタイリッシュなリビング。上品な光沢感あるカーペットが敷かれたダウンフロアを取り入れ、開放感のある寛ぎの空間です。

LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

きっかけはロングセラーモデル

神宮前SHOPにご来店頂いたM様。当初はネットで見つけたというLIFE(ライフ)ソファをご検討されていました。LIFEソファは、今回ご納品させて頂いたLIBERTAのベースとなっているモデルです。寸法とクッション性を見直し、昨年LIBERTAが生まれました。

LIBERTAの展示が始まったタイミングで再度ご来店頂き、実際に座って頂き、LIBERTAを気に入って頂きました。

↓ LIFE ソファ LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

猫と暮らす生地選び

当初は革張りのソファをご検討されていたM様。しかし、一緒に暮らす猫ちゃんの事もあり、今回は布張りにてご検討を始めました。

LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

猫ちゃんの事を考えると、メンテナンス性に優れ、ある程度の引っ掻きにも耐えられる生地という点が条件としてあった為、 ”フィオラ”をおすすめさせて頂きました。

ファイバーガード機能により、汚れがついてしまった場合でも、水だけで簡単に汚れが落とせるので、メンテナンス性に優れた生地となっています。なめらかな肌触りで、上品な艶感を持っており、M様のリビングの雰囲気にぴったりでした。

LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

体に沿う丸みのある背もたれ

体に沿うように丸みを帯びた背もたれは、このソファの大きな特徴とも言えます。

LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

浅めに座ってだらっとした姿勢で寛いだり、角を使って座ってみたり、広々とした座面は様々な寛ぎの形を与えてくれます。

LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

アクセントに革のクッションを

クッションは、ベージュをベースにアクセントとしてダークブラウンの革を取り入れて頂きました。

LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

大判のクッションには、ざっくりと織られ表情豊かなフランシス112。40cm角の小さなクッションには、ソファと同じフィオラのベージュ。50cm角のクッションには、セミアニリン革のMO536を組み合わせました。

アクセントとして取り入れたMOレザーは、透明感のあるダークブラウン。グレートーンで纏まったファブリックの中に、1つ革を取り入れる事で色としてのアクセント、素材としてのアクセントがつきます。

LIBERTA(リベルタ)_家族と過ごす寛ぎの場

ご新居ではリモートワーク環境を整えたというM様。これからご自宅での作業も増えるようですが、ちょっとした息抜きの場として、家族と過ごす寛ぎの場として、LIBERTAソファを長くご愛用頂ければ幸いです。

この度はKOKOROISHIのソファを選び頂き、ありがとうございました。

写真・文章:藤井

Sofa

ソファ

Display Shops

直営店

en_USEnglish