REVIEWS

- お客様の声 -
TSUMUGI

ゆっくりと沈む背もたれと、もっちりとしたクッションの座り心地でしっかりと支えてくれる

3PW,KW13
東京都世田谷区在住 Mさん TSUMUGI (3PW/KW13)

インターネットサービス関連会社の幹部で、とっても多忙な毎日を過ごすMさん。仕事の付き合いや残業は週に1-2回に抑え、家族と過ごす時間を取るように心掛けているそうです。休暇の過ごし方は、アウトドアスポーツが大好きで、エクストリーム系のウィンタースポーツにハマっている様子。

家の部屋の広さにメリハリを付けて、広いリビング・ダイニングを実現しているおかげで、2.3mもある大きなソファが、ちょうどいいくらいの大きさです。やっぱりこれくらいのサイズのソファがカッコいいですね。

「どうしてTSUMUGIを選ばれたのですか?」

ゆっくりと沈む背もたれと、もっちりとしたクッションの座り心地が気に入りました。軟らかいのに、しっかりと支えてくれる感じが良いと思いました。

心石工芸の心石社長が古い友人ということもあり、以前からKOKOROISHIのソファを欲しいと思っていたところ、ヨルのソファ屋in東京をすると聞いて見に行きました。ソファは実際に座ってから選びたかったので、良い機会でしたね。

しかし、幾つかのソファを座り比べるうちに、どのソファの座り心地が好きなのか分からなくなってしまって、かなり迷いました。座ることを優先するのか?寝転ぶために奥行きが深いソファが良いのか????最終的には、座って本が読めることを優先し、このソファにしました。

黒色に決めた理由は、部屋の中には大きなテレビやパソコンがあるため、黒が似合うと思ったからです。実際に入ってみて、黒で良かったと思っています。

黒で他のランクの革も検討したのですが、肌触りの良さでKWランクにしました。色褪せながら変化していく様子を楽しみたいです。

取材の最中も、ソファは娘さんの良い遊び場となっていました。家族の幸せな時間を過ごす場所に、私たちのソファを選んでくれてとても嬉しいです。

冬にはコタツを置きたいので、サンアイテムのサイドテーブルを購入されたのですが、それは娘さんに気に入られてしまい、しばらくの間は独占されてしまいそうです。(汗)

これからも娘さんの成長を見守りながら、心豊かな毎日を過ごしてくださいね。

文章:心石拓男

TSUMUGI

このかけ心地に人は集まる

座り心地にこだわり、耐久性を重視し、素材を厳選する。どんな部屋に置いても溶け込む、スタンダードなデザイン。使っていくほど、体に馴染む、極上の掛け心地。10年、20年経っても、使って良かったと思えるソファを作りたい、という想いから生まれたソファです。よく見る普通のソファですが、その「普通さ」にこだわりました。クッションがくたくたにヘタっても、使い込まれた感を楽しめるソファです。

詳細を見る
TSUMUGI・KOKOROISHIソファ
TSUMUGI・KOKOROISHIソファ
TSUMUGI・KOKOROISHIソファ
TSUMUGI・KOKOROISHIソファ
TSUMUGI・KOKOROISHIソファ

TSUMUGI

レビュー/メンテナンス

OTHERS

その他

MORE

ページトップへ戻る