REVIEWS

- お客様の声 -
HILL

好きな家具と暮らす

198カウチ,198片肘,98オットマン
低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革

吹き抜けの天井から、陽の光が差し込みます。オーク材のフローリングに白い壁。リビングはとても優しい雰囲気に包まれています。
幅266cm、奥行き278cmのHILL(ヒル)コーナーソファをお届けしました。

しっとりとしたクッション性

HILLの気に入ったところは、このしっとりとしたクッション材。硬そうな見た目ですが、少しだけ沈み込み、体をしっかり支えてくれます。(エアスクリーンとウレタンの組合わせです。)

低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革

ソファの上で過ごすには十分な広さ。HILLならごろごろ寝転ぶのにも最適ですね。

ずっと触っていたくなる革

選んだ革はWL907(グレージュ)。アニリン革特有の、染めの色ムラ、透明感があります。塗装の革(顔料革)では表現できない見た目です。

低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革

特に、この肌触り。吸い付くような、しっとり感。Cさんはご来店された時、何度も何度も触られていました。その、嬉しそうな表情は忘れられないですね。

白とグレージュ

リビングで使っている色は3色。ベージュのオーク材のフローリング、グレージュのソファ。そして、アクセントにアイボリーのクッションとラグが全体の雰囲気を上品にしているように感じます。
クッションとラグをリンクさせた組み合わせが良いですね。

低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革

家づくりで採用した、床もタイルも、キッチンも。とにかく、Cさんの好きなモノを集めました。もちろん家具も、「心地いい」と感じたものを揃えたそうです。

裸足で歩くのが気持ちがいいラグ

ソファと一緒にオーダー頂いた、ラグ。ウール100%で、糸の量をたくさん使っているので、少し厚めです。白ですが、ウールは汚れにくい特徴があります。

低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革

有色羊毛と呼ばれる種類で、染めの加工をしていません。ですので、羊の毛そのものの色です。羊毛に染色加工をしていない分、柔らかいタッチ感。裸足で踏んだときの心地よさは格別です。

低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革

大きなソファもありますが、ラグの上で、ゴロゴロ寝転ぶのもとても気持ちいです。 Cさんと猫ちゃんが一緒にリラックスしている姿が目に浮かびます。

丁寧に作られたテレビボード

Cさんが作家さんに特注依頼した、長さ200cm以上ある無垢のテレビボード。

低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革
<テレビボード>

シンプルな作りですが、とても丁寧に作り込まれています。角の納まりも、美しいです。 低いソファ_HILL(ヒル_)_グレーのコーナーソファ_本革

家具も家造り、暮らしづくりの一つです。ソファのサイズから、素材まで、真剣に選んで頂いた様子が印象的でした。こんな素敵な場所に私達のソファをお届けでき、大変光栄です。 新しい暮らしに家具が活躍しますように。末永くご愛用ください。

写真・文章:兼田

HILL

大地のように広く、丘のように低く

家族でピクニックにきているように、家族みんなでゴロゴロとくつろぐ。そんな景色を自宅のリビングでも。 スタイリッシュな見た目と、リラックスできる機能とを兼ね備えている。 お部屋の中央に置かれることの多いソファは、空間を仕切らない実用的な低さが大切。

HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ

HILL

レビュー/メンテナンス
ページトップへ戻る