REVIEWS

- お客様の声 -
LIFE TERRA

このソファで読書してる時が幸せ

MY287

大学院の先生と企業の参謀という、2つの仕事を持つYさん。都会の喧騒を離れて、ゆっくりと読書や思案をするために、蓼科の別荘にソファをご購入いただきました。

どうしてこのソファにされたのですか?

寝転がって本を読むのに、奥行きが深くて柔らかいソファを探してたんです。たまたま、ホームページに女性が寝転がって本を読んでる写真を見つけてね、ライフソファがいいなぁと思ったんです。

それと、部屋の真ん中にテラソファを置く提案が気に入りました。孫たちが来たときに、このソファで飛び跳ねたりしながら遊ぶんだろうなってイメージが膨らんで、楽しみになりました。

お使いになっていかがですか?

まだ使って間がないから、ライフソファはよく座る場所だけ凹んできて、オットマンの方が高くなっちゃってます。もっと満遍なく座らなくちゃね。

ワイフ(奥さん)が来た時は、ライフソファを譲り渡して、私はテラに寝転がって読書をするんだけど、早速ボールペンで汚してしまいました。今度から鉛筆でメモするようにします。(汗)

KOKOROISHIのソファは、最初硬めに作られています。2~3ヶ月ほど使って、座クッションにシワが出てきた頃からが、目指している座り心地です。使い始めてしばらくは、よく座るところとそうでないところとで差が出ます。満遍なく座ってもらえると、均一の柔らかさになっていきます。

ボールペンの跡を落とそうとしてクリーナーを使うと、塗装された革の表面を傷めることになり、耐久性が落ちてしまいます。ボールペンや油性ペンが付いてしまったら、そのままお使いいただくのが一番おすすめです。

広いお部屋ですね

普段は一人か二人だけど、子どもや孫が来ると大人数になるから、オットマンを動かして大勢で座れるのがいいですね。通り抜けていく風が気持ちいいよ。エアコン要らないくらい。書斎とソファとの間には、間仕切りを兼ねて本棚を作ったら良いなと計画中です

取材に行った日は、真夏日のような日差しでしたが、お部屋の中はひんやりと涼しいくらいでした。

古い別荘を、少しづつリフォームしながら楽しんでいるYさん。ここで英気を養って、さらなるご活躍をご期待申し上げます。

文章:心石
写真:青山航、心石拓男

TERRA

リビングをもっと自由に

どこからでも自由に座れるソファが生まれました。近ごろは、ソファがダイニングとテレビとの間に置かれることが多くなりました。ダイニング側では大勢で食事をする時のベンチとして、テレビ側では寛いで座れるカウチソファとして活躍します。クッションを動かせばくつろげるデイベッドとしても。

詳細を見る
TERRA・KOKOROISHIソファ
TERRA・KOKOROISHIソファ
TERRA・KOKOROISHIソファ
TERRA・KOKOROISHIソファ
TERRA・KOKOROISHIソファ

TERRA

レビュー/メンテナンス

OTHERS

その他

MORE

LIFE

人生を共に過ごすソファ

ソファに、座っていることが多いですか?寝転んでいることが多いですか?奥行きが深いLIFEは寝るために作られたソファです。そして、家族の変化に合わせて、レイアウト変更のしやすいバリエーションを持ち合わせています。10年単位で考えると、家族の生活スタイル、パターン、構成も変わっていくものですよね。家族で集まってTVを見る。読書に更ける。居眠りする。家族の様々なシーンに、いつもそこに居てくれるソファです。

詳細を見る
LIFE・KOKOROISHIソファ
LIFE・KOKOROISHIソファ
LIFE・KOKOROISHIソファ
LIFE・KOKOROISHIソファ
LIFE・KOKOROISHIソファ

LIFE

レビュー/メンテナンス

OTHERS

その他

MORE

ページトップへ戻る