REVIEWS

- お客様の声 -
CHUNK
TERRA

どこにもない空間を作りたい

オットマン,ソファ,チェア
TERRA(テラ)_ソファ_CHUNK(チャンク) _チェア

群馬県にあるゴルフリゾートTHE RAYSUM様へソファとチェアをお届けしました。

THE RAYSUM

木製のルーバーと、壁から高い天井まで続く左官仕上げがとても迫力があり、随所にこだわりを感じた素敵な空間でした。

TERRA(テラ)_どこからでも自由に座れるソファ

二階からの眺めが良い場所に、TERRA(テラ)を設置しました。
通路側に座ったり、眺めを見るために手摺側に座ったり。どの方向からも自由に座れるようにと選ばれました。

TERRA(テラ)は背もたれが無いタイプですが、付属のクッションは、もたれやすい重さで設計されているので、見た目の印象よりもずっと寛ぎやすいソファです。 HILL(ヒル)_別注オーダーソファ

TERRA(テラ)と離れて並ぶように、HILL(ヒル)を設置しました。 
HILL(ヒル)も三方向から座れるように、規格のサイズから別注オーダーで製作しました。

TERRA(テラ)もHILL(ヒル)も革はアニリン革のWLを使用しています。しなやかで柔らかい肌触りを感じられる革ですが、汚れやすいため公共施設にはあまりオススメはしていない革です。それでも、と選んでいただきました。

CHUNK(チャンク)_チェア

二階へ上がると正面にカウンターに面したキッチンが。
そこに12脚のCHUNK(チャンク)両肘タイプをご依頼いただきました。
しっかりとしたクッション性のある座面とゆったりとしたサイズ感が特徴のチェアです。明るいカウンターの色目と渋めのチェアの色目がよく似合っていますね。


スタッフの方々がとても気さくで素敵でした。
一番汚れが気になるお食事周りですが、革のメンテナンスの説明に、熱心に耳を傾けてくださいました。
「いい革は匂いが違う」とおっしゃっる言葉に思わずにやけてしまいます。

BROOKLYN(ブルックリン)ソファ_1p

一階の階段脇にはBROOKLYN(ブルックリン)を設置。日本人の体型に合わせて設計されたBROOKLYNは、待ち合わせなどに使うのに良いですね。

CHUNK(チャンク)ベンチ

一階の広々としたロビーにはCHUNK(チャンク)のベンチ、1,5P、1Pを設置。

CHUNK(チャンク)ベンチ

右側にある奥の2倍サイズのディスプレイ用ソファとの遠近感が面白いです。

QUATTRO(クアトロ)オットマン

ロッカールームの入り口付近にクアトロを。
壁面に描かれた絵画の下に設置されました。
シンプルながら、迫力ある空間になりました。

THE RAYSUM THE RAYSUM

続くレストルームもシャワールームの設えも、とっても素敵です!

THE RAYSUM
<窓の向こうはゴルフコース>

全体的に選ばれたお色は、グレー、ベージュ、キャメル、カーキ色で、統一感があるけれど均一すぎない色が、グレー木目の空間によく馴染んでいました。


荷下ろしから開梱・設置までたくさんの方に手伝っていただきました。
KOKOROISHIのソファを温かく迎え入れてくださったことが何より嬉しかったです。


長年たくさんの空間作りに携わられているお客さま。
「どこにもない空間を作りたい」という言葉がとても印象的でした。
KOKOROISHIのソファが、そんな空間の一部になれたことをとても嬉しく思います。
良いひとときを過ごせる、お客様に愛されるソファになることを願っています。

写真・文章:一宮しの

THE RAYSUM https://theraysum.com/

HILL

大地のように広く、丘のように低く

家族でピクニックにきているように、家族みんなでゴロゴロとくつろぐ。そんな景色を自宅のリビングでも。 スタイリッシュな見た目と、リラックスできる機能とを兼ね備えている。 お部屋の中央に置かれることの多いソファは、空間を仕切らない実用的な低さが大切。

HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ

HILL

レビュー/メンテナンス
ページトップへ戻る
ja日本語
en_USEnglish ja日本語