REVIEWS

- お客様の声 -
HILL

ワンちゃんとのんびり過ごす場所

198カウチ,KW25
HILL(ヒル)本革ソファ

海沿いに家を建てて、休日にはカヌーやSUP(サップ)を楽しむというFさん。大切な奥さんへクリスマスプレゼントとして、HILL(ヒル)をご購入いただきました。

広い座面がお気に入り

お二人とも在宅勤務となり、ソファで過ごす時間をより快適にしたくなりました。仕事の合間に、ワンちゃん達と寝転ぶ事が多いという奥さん、これまでのソファだと狭くて、2匹と一緒だと窮屈でしたが、ヒルの座面は奥行き70cmほどあって、一般的なソファよりも20cmほど広いのです。しかも、カウチタイプだと、肘が片方だけなので、さらに広い座面です。今日からは広くて快適になりますね。

汚れも染みも家族の歴史

HILL(ヒル)本革ソファ

革は快適さと経年変化が楽しめるということで、KWランクを選択。ワンちゃんが舐めたりして染みができますが、それは気にならないと言ってくださって安心しました。

因みに、ワンちゃんは革なら舐めるけど、ビニールレザーは舐めないそうです。KWランクは天然のタンニンでなめされているので、舐めてもワンちゃんに問題は無いそうです。ただ、染みになりますが、それも可愛い家族の仕業なので、笑って受け入れてあげてください。

HILL(ヒル)本革ソファ
<窓からたくさん陽が入るため、色褪せていく様子も楽しみの一つ>

7年前に購入したKOKOROISHIソファ

実は、7年前にも同じKWランク革でソファを購入してもらっています。こちらの部屋は陽が入りにくいため、色褪せは少ないです。

HILL(ヒル)本革ソファ
<7年使用のビアーレ(ゼン)>

腰クッションのお手入れ方法

腰のクッションのファイバーが、ひどく固まってしまっていて、ほぐす事ができませんでした。樹脂綿のクッションは、繊維同士が絡み合いにくいようシリコン加工してあるのですが、それでも絡み合ってフェルト化してしまう事があります。クッションが変形した時に、中身を揉みほぐしていると、フェルト化しにくいです。

本革ソファのクションのお手入れ
<色あせたオイルレザー>

中身が変形したまま使っていると、張り地の革や布にもクセがついてしまい、シワになって折れ重なった部分が破れやすくなりますので、ぜひメンテナンスをお願いします。

中袋の買い替えを提案させていただきました。現在は固まりにくいフェザー100%になっているので、ぜひご検討ください。

HILL(ヒル)本革ソファ

使い込まれた家具たち

この家を建てた時に購入された、ウォールナットの大きな一枚板も風合いが変化していて、使い込まれて艶の出た革と一緒に、この部屋に存在感を放っています。薪ストーブなどお気に入りの遊び道具に囲まれて、とても幸せそうです。

HILL(ヒル)本革ソファ

ソファを追加購入してもらったり、お友だちをご紹介いただいたりしてもらえるのは、ソファをとても気に入っていて、私たちを信頼してくださっているのだと思っています。そんな時、これからももっと良い仕事をしようと、身が引き締まる思いになります。

大好きな家族と、大好きな家と、これからも素敵な時間を積み重ねていってくださいね。

7年前に納品した時の様子はこちらから

>F様邸/ゼン3PW

文章・写真:心石

HILL

大地のように広く、丘のように低く

家族でピクニックにきているように、家族みんなでゴロゴロとくつろぐ。そんな景色を自宅のリビングでも。 スタイリッシュな見た目と、リラックスできる機能とを兼ね備えている。 お部屋の中央に置かれることの多いソファは、空間を仕切らない実用的な低さが大切。

HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ
HIBIKI・KOKOROISHIソファ

HILL

レビュー/メンテナンス

OTHERS

その他

MORE

ページトップへ戻る
ja日本語
en_USEnglish ja日本語